<   2014年 10月 ( 8 )   > この月の画像一覧

追加2 田螺堂の三日限りの八百屋さん!今年もやります!


 届きました、いろいろ!
 明日から始まりますが、
 東京は、あいにく雨のようである。
 雨でも野菜の味はかわりません!!
 気になっている方は、明日いらしてください。
 3日目は、ないかな?ないなきっと!

 到着の食べ物はこちら!
 
a0231102_16204228.jpg

 大阪よりオーガニックベーカリーゆめやさんのパン各種
 数が少ないので、お早めに!!

 
a0231102_1621657.jpg

 
a0231102_16211785.jpg

 長野高遠町より市川さんの山ぼうしのジャム。
 イチゴと梅の中間の味。女子好みの甘酸っぱくておいしい味!
 パン、ヨーグルト、バニラアイス、などなどなんでも合うよ。
 けどね、そのままスプーンですくって食べるのがおいしい!

 
a0231102_16243143.jpg

 
a0231102_16244174.jpg

 
a0231102_16245156.jpg

 
a0231102_1625143.jpg

 北海道より恒例の宇井農場のお野菜
 土付きでうまそ〜!
 1kg 380円!!

 その他、木田屋さんの甘納豆(お多福豆と白花)や、
 常時置いているフガシもあります!

 大きなエコバックを何個も持ってお越し下さい!
 よろしくお願いします。

 *アラーキーの書もやってます!!

 田螺堂の三日限りの八百屋さん
 11/1(土)2(日)3(月)
 昼12時から夕方6時まで
 田螺堂にて販売

 

 田螺堂と田螺堂喫茶室 
 〠167−0042
 杉並区西荻北4−18−8
 ☎03−6913−7621
 (電話はなかなか出られません)


 
 
 
[PR]
by tanishidou | 2014-10-31 16:30 | 田螺堂のイベント

追加!田螺堂の三日限りの八百屋さん!今年もやります!

a0231102_1904065.jpg


a0231102_190546.jpg


 追加事項!
 長野県高遠の工房草さんの市川八重子さんの
 ジャムやグラッセなどなど、
 秋の恵みも登場です。
 当日何を持って来てくれるのか、楽しみ也。

 市川さんは、夏のかき氷の梅シロップと赤紫蘇シロップで、
 お世話になった方です。
 
 今年の八百屋さんは、品物が盛りだくさんだ〜。
 まだまだ追加で何かあるかもね!
 お楽しみに!!


 *アラーキーの書もやってます!!

 田螺堂の三日限りの八百屋さん
 11/1(土)2(日)3(月)
 昼12時から夕方6時まで
 田螺堂にて販売

 

 田螺堂と田螺堂喫茶室 
 〠167−0042
 杉並区西荻北4−18−8
 ☎03−6913−7621
 (電話はなかなか出られません)

[PR]
by tanishidou | 2014-10-26 19:07 | 田螺堂のイベント

田螺堂の三日限りの八百屋さん!今年もやります!

a0231102_1633672.jpg


 今年もこの時期がやって来た。
 北海道の宇井農場の有機栽培の野菜。
 これがなんともうまい!
 普段なにげなく食べているジャガイモや人参は、おいしい。
 だが、ここのを食べると、いつもと違う!と、思うのだ。
 うまさが違うのだ。
 その違いを楽しむ季節がやって来た。
 わたしも、待ち遠しい。

 今年はもう一つメインがあるのだ。
 大阪のオーガニックベーカリーゆめや さんのパンである。
 酵母を酒種、ぶどう種、ホシノ天然酵母を使っているのである。
 こちらのパン屋さんは、相方のNさんのお友達。
 時々、ダンボールいっぱいにパンを詰めて送ってくれるのである。
 ついこの間送って来てくれた食パンが誠にうまいのである。
 言い過ぎた。訂正。西荻にはパン屋さんがたくさんあるが、
 その何処にもあてはまらない、普通においしく、飽きないパンである。
 なくなると、あ、ないんだ。食べちゃったんだ!と思うのである。
 もう少し食べたくなるパンなのである。

 来月の11/1(土)2(日)3(月)に
 田螺堂で昼頃より販売します。
 なくなり次第終了となりますので、
 ご了承の程お願いします。


 やってる私も楽しみだ〜。


 田螺堂の三日限りの八百屋さん
 11/1(土)2(日)3(月)
 昼12時から夕方6時まで
 田螺堂にて販売

 野菜は、1kg380円
 カボチャ以外は、人参ジャガイモ玉葱を混ぜ込めでも可!


 田螺堂と田螺堂喫茶室 
 〠167−0042
 杉並区西荻北4−18−8
 ☎03−6913−7621
 (電話はなかなか出られません)

 
 
 

[PR]
by tanishidou | 2014-10-25 16:56 | 田螺堂のイベント

アラーキーの書 色紙の漢字 

 アラーキーさんは、色紙にも書いています。
 色紙は、伊勢屋美術さんと駱駝さんにもあります。
 田螺堂にある色紙の漢字は、こんな感じです。
 
 
a0231102_13334634.jpg

 水のなか氷なのか?
 
 
a0231102_13341651.jpg

 123ダーではない アラーキーさんの123死

 
a0231102_133646100.jpg

 優しく見える土の字

 
a0231102_13372055.jpg

 一人遊びではない風に見えるかな

 
a0231102_13385560.jpg

 アラーキーさんの写真には、縄で縛られた女の人の写真がある。
 どれもゆる〜い縛りである気がする。
 この縄の字もゆる〜い縛りの縄に見える。やさしさかな。

 
a0231102_13431053.jpg

 筋が通った、角がとれた女である で、ちょっとおちょこちょい

 
a0231102_13452638.jpg

 悲しい

 
a0231102_1345731.jpg

 命とは?と、問われている気がする字
 顔にも見えてくる字

 
a0231102_13474736.jpg

 額に入れるとこうなるます。
 一段と字が問いかけている事が見えてきます。

 
 ただ自分はそう見えたという感想を書いてます。
 年齢や性別、今おかれている状況で、
 見え方が異なるはずです。
 写真家として生きている74歳のアラーキーさんの今の書を見て、 
 何か感じて下さればと思います。


 「アラーキーの書」
 10/11(日)〜11/9(日)
 田螺堂時間は、昼12時から夕方6時まで。
 お休みは、毎週水曜日と10/20(月)、21(火)、22(水)11/4(火)です。

 田螺堂と田螺堂喫茶室 
 〠167−0042
 杉並区西荻北4−18−8
 ☎03−6913−7621
 (電話はなかなか出られません)

 

 
 
[PR]
by tanishidou | 2014-10-17 14:13 | 田螺堂のイベント

アラーキーの書に負けない布は?

 アラーキーの書を飾ってみたならば、
 我が店にあるハギレの山は、
 もともとチンケな布なのだが、更にチンケに見えて、
 今まで何を買っていたんだと、
 ずし〜っと気づかされ、
 会期までの展示をど〜しよう!と思い、
 そぎ落とし、そぎ落としをしてみた。
 そしたら、かろうじて数点残ったのである。
 
 今を生きている書に対し、今まで生きてきた形ある布。
 それだった。
 
 
a0231102_1647514.jpg


 
a0231102_16472482.jpg

 大柄の人がはいていた、刺し子のたっつけ 股引。
 明治から大正に働いていた布である。


 
a0231102_171294.jpg

 こちらはインド更紗。
 江戸後期〜幕末くらいではなかろうか。
 鬼手まではいかないが、
 茶碗か何かを包んでいたのだろう。
 中心に鳥の図柄を持ってきている。
 そういう所に人が見える。

 
a0231102_1763193.jpg

 東こぎんのこぎん刺し野良着。
 これなんて、二重刺しをしてあるが、
 胸の1カ所だけ、もとも柄を残してある。
 わざと残したのではないかと思う。
 こういう所にも人が見えてくる。

 捉え方は、人それぞれですが、
 こんな所にも残った理由があるのかもしれないな。と思う。

 アラーキーさんは、知らない方はいない程の写真家である。
 100年後、もちろん残っているであろう写真。
 この書も残っていて欲しい。と思う。
 そんで、100年後以降の人たちに、
 今の時代2014年21世紀をを感じて欲しいと思うのである。


 「アラーキーの書」
 10/11(日)〜11/9(日)
 田螺堂時間は、昼12時から夕方6時まで。
 お休みは、毎週水曜日と10/20(月)、21(火)、22(水)11/4(火)です。

 田螺堂と田螺堂喫茶室 
 〠167−0042
 杉並区西荻北4−18−8
 ☎03−6913−7621
 (電話はなかなか出られません)
 

 
[PR]
by tanishidou | 2014-10-14 17:20 | 古布

アラーキーの書 田螺堂喫茶室の方


 田螺堂喫茶室の方に展示してある書は、
a0231102_16441536.jpg

 と、
a0231102_16442949.jpg

 と、
a0231102_16444439.jpg

 と、
a0231102_16453878.jpg

 と、
a0231102_1646748.jpg

 と、
a0231102_16462225.jpg

 です。

 そうそう後、写真集。
a0231102_16472791.jpg


 写真集「緊縛礼賛」 3150円
    「無情」   3800円
    「再び写真へ」4000円

 アラーキーさんの書も販売しております。
 色紙 各2万円
 和紙の書 3万円から15万円
      (店内にてお尋ね下さい)

 「アラーキーの書」
 10/11(日)〜11/9(日)
 田螺堂時間は、昼12時から夕方6時まで。
 お休みは、毎週水曜日と10/20(月)、21(火)、22(水)11/4(火)です。
 
 アラーキーの書の展示店舗(すべて西荻です)
 伊勢屋美術
 カフェギャラリー カノン
 駱駝
 盛林堂書房
 松庵文庫
 ベビヰドヲル
 とりとり
 古書 花鳥風月
 野澤写真室
 ていねいに、
 アトリエ すず途
 田螺堂
 以上12店舗

 台風が去った後、是非足を運んで下さい。

 田螺堂と田螺堂喫茶室 
 〠167−0042
 杉並区西荻北4−18−8
 ☎03−6913−7621
 (電話はなかなか出られません)


 
[PR]
by tanishidou | 2014-10-13 16:48 | 田螺堂のイベント

アラーキーの書 田螺堂の方


 田螺堂の方に展示してあるアラーキーの書は、
a0231102_1612522.jpg

 と、
a0231102_1613161.jpg

 と、
a0231102_1614453.jpg

 と、
a0231102_1615967.jpg

 と、
a0231102_163541.jpg

 と、
a0231102_1631393.jpg

 と、
a0231102_1632045.jpg

 と、
a0231102_1633414.jpg

 写真集。

 写真集「緊縛礼賛」 3150円
    「無情」   3800円
    「再び写真へ」4000円

 アラーキーさんの書も販売しております。
 色紙 各2万円
 和紙の書 3万円から15万円
      (店内にてお尋ね下さい)

 「アラーキーの書」
 10/11(日)〜11/9(日)
 田螺堂時間は、昼12時から夕方6時まで。
 お休みは、毎週水曜日と10/20(月)、21(火)、22(水)11/4(火)です。
 
 アラーキーの書の展示店舗(すべて西荻です)
 伊勢屋美術
 カフェギャラリー カノン
 駱駝
 盛林堂書房
 松庵文庫
 ベビヰドヲル
 とりとり
 古書 花鳥風月
 野澤写真室
 ていねいに、
 アトリエ すず途
 田螺堂
 以上12店舗

 台風が去った後、是非足を運んで下さい。

 田螺堂と田螺堂喫茶室 
 〠167−0042
 杉並区西荻北4−18−8
 ☎03−6913−7621
 (電話はなかなか出られません)

 
[PR]
by tanishidou | 2014-10-13 16:29 | 田螺堂のイベント

アラーキーの書

a0231102_19331888.jpg


 10/11(土)〜1ヶ月
 「アラーキーの書」展を開催。
 西荻伊勢屋美術、駱駝、田螺堂他12店舗で開催。
 詳しくは、おって説明します。

 同時開催で11日12日のみ、西荻ホンダラ大作戦も開催。
 西荻の町が古道具、古本でいっぱいに!

 さて我が田螺堂と喫茶室はどうなるのか。
 田螺堂では、「アラーキーの書と古い布」
 田螺堂喫茶室では、「アラーキーの書とアグネスパーラー」

 海風圏は、「よこしま文庫」
 海風圏小屋では、「クイーンズホテルアンティークスが再登場!」

 アグネスパーラー(11日12日のみ)とは、突如いろんな場所に出没するジュース屋さん。
 今回のメニューは、季節のお飲物と珈琲、他お菓子もあります。
 他に、西荻アンセンのカレーパンとシナモンドーナツもありますよ。
 あ!そうそう「フガシ」もあるある。
 
 古い布は、ん〜あんまりです。
 すみません。
 いろいろ置いてはみたけれど、アラーキーさんの迫力に負けて、
 そぎ落としそぎ落としで、ほんの数点です。
 
 開催前ですが、少しだけ書もお見せします。
a0231102_1945269.jpg

 ず〜と見てると違う字が見えてくる。

a0231102_19464847.jpg



 とりあえずは、これまで。
 天気も良さそうなので、是非お越し下さい。

 田螺堂と田螺堂喫茶室 
 〠167−0042
 杉並区西荻北4−18−8
 ☎03−6913−7621
 (電話はなかなか出られません)

 
 
 
 
[PR]
by tanishidou | 2014-10-09 19:50 | 田螺堂のイベント