<   2013年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧

十人十傘 と 鉄の傘立て

a0231102_15195826.jpg


 FUCHISOの企画展 十人十傘 part3 
 6/29(土)〜7/6(土)


 FUCHISOさんで、「十人十傘 part3」が始まるよ。
 アフリカンバティックの日傘雨傘兼用の傘。
 洋服、和服、どちらにも合いそう傘。
 夏の太陽にも負けない元気な色の傘。
 そんな傘がたくさん並びそうである。


a0231102_15302530.jpg

 
 こちらは、
 「海風圏と田螺堂」で扱っている鉄の傘立て。
 (使っていますけど。)
 意外に良い傘立てがないと思う。
 この傘立ても、底が浅いので、
 傘の先が、時々はみ出してしまう。
 雰囲気はあるけどな〜。
 
 海風圏と田螺堂
 〠167−0042 東京都杉並区西荻北4−35−8
 ☎03−3394−8337 http://tanishidou.exblog.jp/

[PR]
by tanishidou | 2013-06-27 15:37 | まわりのイベント

修道女

a0231102_10255014.jpg


 木製 縦60cmくらい
 どこお国かはわからないが、
 キリスト教が普及している所である。
 
 もともとは、
 ピンとこない合板の衝立に埋め込まれていた。
 周りの合板の枠と中身の修道女が、
 色も材質も時代も全然あわないのである。
 なので、中身をはずそう!!と思い、はずす。
 簡単に出来るはずが、釘で打ち込まれていて、
 意外に、取り外しに苦労した。

 もとのもとは、なんだったべ。
 裏面は、修道女の後ろ姿有り。
 民衆の中にいた雰囲気はある。
 無骨な愛想のない、何かを含んだ顔つきが良い。


 (時代もお国もわかりません。)

 海風圏と田螺堂
 〠167−0042 東京都杉並区西荻北4−35−8
 ☎03−3394−8337 http://tanishidou.exblog.jp/


 
 
[PR]
by tanishidou | 2013-06-26 10:37 | 古道具

関美穂子さんの浴衣反物の行方は。

 「100年後の古道具/100年前の古道具 愉快な品々編」で、
 展示していた関美穂子さんの浴衣の反物は、
 次なる所へ行っているのである。

 次なる所はどこかと言うと、
 東京八王子の「暮らし家」さんで、今月末開催される
 「乙女旅 vol3 夏色クラシカル」に登場するのである。

 田螺堂の企画展では、
 関美穂子さんの愉快な反物を、
 絵として見て頂く方がメインになっていたのである。
 (着る着物としてのアドバイスは、まったく出来ない田螺堂である)

 今回は、リレーのバトンのように渡した関美穂子さんの反物は、
 暮らし家の着物担当のミュウちゃんの魔法の手により、
 本来の姿である、着物としての魅力が、発揮される事となるのである。
 反物の中で、タイトル「どこか」は、
 なんと!!帯になって登場予定!!
 きっと素敵な、一品になることでしょう。

 気になっていた方、
 是非、「乙女旅 vol3 夏色クラシカル」へ。

 暮らし家企画展「乙女旅 vol3 夏色クラシカル」
 6月28日(土)〜30日(日)
 11時半〜19時まで


a0231102_12382319.jpg



 海風圏と田螺堂
 〠167−0042 東京都杉並区西荻北4−35−8
 ☎03−3394−8337 http://tanishidou.exblog.jp/


 
[PR]
by tanishidou | 2013-06-25 12:42 | まわりのイベント

グニャグニャ ヘロヘロ ヌルヌルな日々

a0231102_17583517.jpg

a0231102_17584951.jpg


 自分は、100%楽しかった企画展が終わり、
 力が抜け抜け状態の日々である。
 本腰入れて、本業の古い物に力を入れねばと、
 奮い立たすが、ヘロヘロ感たっぷり。
 最近植えた草木の成長ぶりに、感心する毎日なのである。

 昔、よく言われた事は、
 「お前の話は、擬音が多くて何がどうなったか解らない。」
 例えば、「シャッシャッと刷って」とか
 「ギュッギュと力を入れて」とか、
 (シルクスクリーンでプリントをしていた時)、
 「チャッチャッと片付けようよ」とか、
 「あそこの角をグ~ンと曲がって、ビュ〜ンと走って、」とか、
 いわゆる擬音語、擬声語、オノマトペである。
 数年前は、怒られていたが、
 近年は脳の良いとの事ですよ。
 喋っている方ではなく、聞き手側の脳に良いとか言っているよ。
 
 
a0231102_1815446.jpg

 今年も、茶碗バスが、スクスク葉を出し、
 オモダカが、ビューンと伸び、
 水の中でメダカが、パクパク、スイスイ泳いでいるのである。
 その周りに、蚊がブーンと飛び回り、
 チクリと刺されて、
 カイカイな日々である。

 オノマトペというよりは、
 赤ちゃん言葉だな。これは。

 *今週は、仕入れ週間の為、ほとんど居ません。*

 海風圏と田螺堂
 〠167−0042 東京都杉並区西荻北4−35−8
 ☎03−3394−8337 http://tanishidou.exblog.jp/

 
 
 
 
 
[PR]
by tanishidou | 2013-06-17 18:25 | 日常

「100年後の古道具/100年前の古道具」終了しましたが、

a0231102_1884166.jpg


 「100年後の古道具/100年前の古道具」終了です。
 
 いろいろとご協力頂いた、
 京都アルファベットさん、関美穂子さん、阿保こけしやさん、
 他、案内のハガキをおいて下さったお店の方々、
 本当にありがとうございました。

 ご来場下さった皆々様、
 感心を持って下さったり、お買い上げ下さったり、
 多くの良いご意見を下さったり、
 本当に感謝しています。

 広げてみて、
 わかった事や、
 次に続きそうな考えが出来たり、
 自分自身にとって、プラスになる事が、
 多く見つかりました。
 この企画展を開催して、自分自身は本当に良かったと思っています。

 で、終了しましたが、
 気になっていたものが決めきれなくてどうしようと思っている方、
 この期間に来れなかった方々、
 今、こんなことをやっていたんだ〜と、知った方、
 お問い合わせ下さい。
 お見せ出来るものは、お見せします。

 そして、今週末まで、お店をこの状態にしておく予定です。
  (6月4日(火)5日(水)はお休みです。)


 海風圏と田螺堂
 〠167−0042 東京都杉並区西荻北4−35−8
 ☎03−3394−8337 http://tanishidou.exblog.jp/


 
a0231102_184846.jpg

 
[PR]
by tanishidou | 2013-06-03 18:50 | 田螺堂のイベント

「100年後の古道具/100年前の古道具」開催

 本日開店。
 開けてはみたものの、超〜暇なので全体像を。

a0231102_12144742.jpg

 「ナイアガラの滝のような」と、表現された関美穂子さんの反物

a0231102_12164841.jpg

 りんごが並んでいます。

a0231102_12161841.jpg

 「絵画のようだ」と最初にきたお客様が言っていた。

a0231102_1218164.jpg

 

 6月3日(月)まで開催しています。
 お気軽にお立ち寄り下さい。
 
 2013年6月1日(土)〜3日(月)
 「100年後の古道具/100年前の古道具 愉快な品々編」
 朝10時〜夕方6時まで 場所 西荻 海風圏と田螺堂
 〠167−0042 東京都杉並区西荻北4−35−8
 ☎03−3394−8337 http://tanishidou.exblog.jp/

[PR]
by tanishidou | 2013-06-01 12:19 | 田螺堂のイベント