6/16(火)臨時休業

a0231102_10581826.jpg

 
 鶴岡の土人形、金熊である。
 おとぎ話の金太郎は、熊に勝ったあと、
 どうなったんだったか。
 ちょっと調べてみたら、なんと実在の人物だった。
 知らなかった〜。
 
 天暦10年(956年)に静岡は駿東郡小山町に生まれた坂田金時という人物だった。
 幼い頃、足柄山で熊と相撲をとり、とても優しい子だった。
 大きくなった金太郎は、源頼光と出会い、力量を認められ家来となった。
 その後、いろんな厄介者を退治した。
 九州へ行く途中、重い熱病にかかり、55歳で死去。
 (いろいろ説がある1つはこんな感じだったのである。)

 なんともま〜、心優しい荒くれ者のようだ。
 知らなかった。

 金太郎を題材とした版画や子供の着物は、
 大きな鯉に股がっている図が多く見られる。
 土人形には、必ずといっていいほど、熊と居るのである。 
 そんでそれを、金熊と呼ぶのである。

 平面に描かれたものは、勇ましい男児が描かれているが、
 立体の土人形になると、なんともかわいらしい金太郎になるのである。
 本当に強いのか〜と思わせるお顔である。

 と、どうでも良い余談は、これまで。
 本題は、
 
 「明日16日火曜日は、急遽お休みとなります。
 6月後半戦は、予定以外に急遽お休みの日が増えます。
 お越し下さった方、ごめんなさい。」

 これを、伝えたかったのである。

 
 カラ梅雨といわれている6月の予定はこちら↓
 6月のお休みは、
 毎週水曜日と、
 6/19(金)〜22(月)
 6/26(金)
 6/29(月)〜7/1(水)かき氷準備の為休み。

 6/27(土)28(日)は、
 目黒の「古道具なおんど」にて、八王子の暮らしやさんの「アンティーク夏着物企画(仮題)」に出張喫茶決定。この日は、西荻店も開店してます。
 
 
 急遽、この日以外にお休みになる事もあります。
  すみません。
  もしもの場合は、お電話でご確認下さい。


 田螺堂と田螺堂喫茶室 
 〠167−0042
 杉並区西荻北4−18−8
 ☎03−6913−7621

 


 
 
[PR]
by tanishidou | 2015-06-15 11:29 | 営業日
<< 明日6/23〜/26までお休み 招き猫 >>